【人生にわくわくを!】クロスバイクで初プチ旅をして痛感したことを紹介!【GoPro動画もあるよ!】

当ページのリンクには広告が含まれています。

みなさんこんにちは!じんじんです!

2024年3月にサイドFIREをする者です!

2023年5月3日(水)に、相棒のトレちゃん(TREK FX1というクロスバイク)に乗って初プチ旅に出掛けて来ました!

目指すはみんな大好き『宮島』

ただし宮島に渡るにはフェリーに乗らなければいけないので、今回は『宮島口フェリー乗り場』まで行くことにしました笑

じんじん

まぁ広島県民は遠足でも宮島に行くし、プライベートでも何回も行ってるから今回はいいかな(*’ω’*)!

プチ旅の様子をGoProで撮影してみたので、動画編集が終わり次第YouTubeにアップしたいと思っています。

もしお時間があればちらっとでも見てやって下さいm(__)m

とりあえずほんの一部だけアップしてみました。

ちなみにこのGoProの撮影には『ネックレス式マウント』という物を利用しています。

こんな感じで首からぶら下げて使います。

これを利用することで両手が自由に使えるのでとても便利です。

でも、やっぱり画面がブレたりするので激しい動きの撮影には向いていないですね。

自転車での撮影くらいならまぁ何とかなるかな~と思いました。

さて本題に戻りますが、今回のチャリ旅では往復で約50kmほど走行しました。

休憩時間や寄り道なども含めて約7時間

朝の8時にウキウキで出発して、15時過ぎにヘロヘロで帰って来ました。

じんじん

楽しかったし気持ち良かったけど、準備不足を痛感する初プチ旅でした・・・

さて私じんじんはどんなことに対して準備不足を痛感したのでしょうか?

それではよろしくお願いします(‘◇’)ゞ

目次

とにもかくにもお尻が痛い

もうね、一番はこれですよ。

とにかくお尻が痛いんです( ;∀;)

私のお尻が悲鳴を上げていました( ;∀;)

お尻の悲鳴って言ったらおならみたいに聞こえちゃいますけどもちろん違いますよ( ;∀;)

調べてみると『お尻が痛くなる問題』は、クロスバイクやロードバイクの初心者にはあるあるのようです。

そして、その解決方法は『とりあえず1,000km走れ』だそうです笑

じんじん

んなアホな笑

と思ったのですが、更に詳しく調べてみると以下のような理由が書いてありました。

お尻が痛くなるのは慣れの問題。つまり、お尻が鍛えられていないと考えることが出来る。例えば、野球の練習でバットを持って素振りをするとき、最初はどうしても手の皮が破れてしまってとても痛い思いをするけど、それを乗り越えればやがてマメが出来て手の平の皮は丈夫になり、痛さに悩まされることもなくなる。

それと同じで、しばらく乗っていればお尻が鍛えられて痛くなくなるのだ。

じんじん

ん~、なるほど。ギターやベースの練習と同じだな。
ギター・ベースの初心者も最初は指先に水膨れが出来てめちゃめちゃ痛い思いをするけど、我慢して弾いていると、指先が固くなって気付いたら痛くなくなるもんな。

自分の経験からもこれには深く納得してしまいました。

それでもどうしても痛いときは、自分のお尻に合うサドルを探してみたり、サドルカバーやパッド入りレーサーパンツを使ってみるのも良いそうです。

まずはたくさんトレちゃんに乗ってお尻を鍛えようと思います◎

Souke Sports サイクルパンツ メンズ 4Dパッド 痛み軽減 吸汗速乾 自転車パンツ 軽量通気 再帰反射 サイクリングウエア ロードバイク レーサーパンツ

手の平が痛い

次に痛かったのが『手の平』です。

写真では分かりにくいんですが、赤丸を付けた部分が内出血っぽくなっています。

お尻や手の平などの自転車に接している部分は、どうしても痛くなってしまうようですね。

この手の平の痛みを和らげるために最も効果的な対策が『グローブを付けること』です。

こんな感じのやつですね!

じんじん

グローブを付けると一気に通っぽくなりますな(*’ω’*)

転倒時に手を守る効果や紫外線対策などにもなるみたいなので、サイクルショップで見てみようと思います。

5日最大2000円OFFクーポンあり イルミック ギガパッドグローブ ハーフ -M 指切りグローブ 極厚パッド仕様 ハーフグローブ【IL-AC】

その他にも『グリップ交換』も対策の1つです。

手の平全体に衝撃を分散させてくれる『エルゴノミックタイプのグリップ』を検討しようと思います。

エルゴノミックタイプのグリップ

手の平に当たる部分が幅広になっているのが特徴です。

じんじん

こうやって少しずつカスタムしていくのもクロスバイクの楽しみ方なのかな?でも出費は出来るだけ抑えないとね(^ω^)

財布のひもは緩くない男、じんじんです(^ω^)

日焼け止めをちゃんと塗る

私じんじん、日焼け止めを塗るという習慣がありません。

しかし、自転車に長時間乗っていると顔を中心に日焼けしてしまいヒリヒリします( ;∀;)

まぁ当然の話ですよね笑

じんじん

5月の気持ちの良い天気でこれだけ痛くなるということは、真夏になったらこりゃヤバいな・・・次からちゃんと日焼け止め塗ろう・・・

そう心に強く決めたのでした(^ω^)

皆様も日焼けにはお気を付け下さいm(__)m

服装のチョイスが難しい

長時間のサイクリングになることと5月上旬ということを想定して服装を決めました。

ウインドブレーカー&ジャージ
じんじん

これで服装は完璧だな!
インナーはちょっと肌寒いし、ユニクロのヒートテックを着ていこう!

これが多分失敗でした笑

出発して10分後には、

じんじん

あちぃ・・・ヒートテックあちぃ・・・

でも少し休憩すると、

じんじん

やっぱちょっと肌寒いか?

汗をかいたときように一応シャツの着替えを準備していたのですが、それももちろんヒートテック笑

やっぱり5月にヒートテックは違いました笑

服装について調べてみると、

  • インナーは季節問わずスポーツやアウトドアに特化した吸汗速乾性の素材がおすすめ
  • 体温調整がしやすいウインドブレーカーを活用する
  • 伸縮性のあるズボンがおすすめ。短パン&スパッツでもOK
  • 靴は普段から履いているスニーカーなどでOK

てことで吸汗速乾性のあるインナーを1枚ゲットしようと思います!

車で行く感覚でいると意外に道に迷う

じんじん

宮島なんてもう何回も行ってるから行き方は完璧だぜ!

車でも電車でも行ったことがあるので、大体の行き方は分かっているつもりでした。

しかしいざ行ってみると、

じんじん

この道は車通りが多いから自転車で行くとちょっと怖いな。遠回りになるけど別の道から行こう。あれ、ここ自転車だと通れんじゃん。どうやって向こう側に行けばいいの?

てなことが結構起こります笑

もちろん『googleマップ』があるので、全然道が分からんなんてことはないのですが、地味に迷ってしまった結果、想定外に時間がかかってしまいました。

まぁ迷いながら目的地に行くのも旅の醍醐味だと思うので、それはそれで楽しむことが出来ました(^ω^)

まとめ

  • とにかくお尻が痛い
  • 手の平が痛い
  • 日焼け止めは大事
  • 服装のチョイスが難しい
  • 車で行く感覚でいると意外に道に迷う

実際にやってみると色んなことを実感することが出来ました。

『何かを本当に学ぶには、実際にやってみるしかない。人のアドバイスを聞くのはかまわない。でも待っていてはいけない。』

楽しいことはもちろんしんどいこともあったけど、クロスバイクをたっぷりと楽しめた1日になりました◎

クロスバイクは高い買い物だし、買おうかどうかめちゃくちゃ迷ったんですけど、最後の決め手は、

『自分の心がわくわくするかどうか?』

これは私が自分の人生を考えるときの大事な指針になっています。

さて、次はどこに行こうかな。

いつか世界中をクロスバイクで走り回ったりランニングをするのが私の一つの目標です。

そして、そう遠くない未来にこの目標は達成出来ると確信しています。

その時にはこのブログを読み直して、

じんじん

あ~こんなこともあったよな~。

なんて思い出に浸りたいと思います笑

それでは今日はここまで!

どうもありがとうございました(‘◇’)ゞ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次