【旅に必須のアイテム】バンコク・チェンマイ旅に向けて新しくゲットしたアイテム4点&ゲット予定のアイテムを紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。

みなさんこんにちは!じんじんです!

2024年3月にサイドFIREをする者です!

以前のブログでも書いたように、来月バンコク・チェンマイ旅に行って来ます(*’ω’*)!

そこで今回は、『旅に向けて新しくゲットしたアイテム or ゲットする予定のアイテム』について紹介したいと思います!

旅に出るまでのわくわく感を一緒に共有してって下さい(^ω^)

それではよろしくお願いします(‘◇’)ゞ

目次

新しくゲットしたアイテム4点がこちら!

モンベルのトレールワレット

一つ目に購入した商品がこちら!

『モンベルのトレールワレット』です!

以前から思っていたことなんですが、

じんじん

現金を使うこともほとんどなくなったし、実は財布ってもう必要ないんじゃない?

ちなみに今まで私が使っていた財布は「プラダの長財布」です。

9年ほど前に8~9万円くらいで買ったものです。

財布にこんな金額を出すなんて今の私にはまったく考えられませんが、当時の私はこの財布のどこにそんな価値を感じていたんでしょうか笑?

現金を使う機会もほとんどなくなった上に、こんなに大きくて重い財布は今の私には必要ありません。

特に旅の時にははっきり言ってお邪魔です(*_*;

旅のアイテムに求めることは『軽さ』・『コンパクトさ』・『使いやすさ』だと思っています。

その点、この『モンベルのトレールワレット』はそのすべてを満たしている商品です!

重量は驚きの『15g』

15gの財布なんて聞いたことありますか笑???

サイズはポケットティッシュよりもやや小さいくらいでとてもコンパクト!

しかも値段も『1,980円』とめちゃくちゃお手頃!

カラーバリエーションも色々あるし、外面と内面でバイカラーになっている物もあってかわいい◎

最初は旅用の財布として買ったつもりなんですが、使い心地が最高過ぎるのでもうこの財布を日常的に使おうと思っています(*’ω’*)

じんじん

え?今まで俺が使ってきた財布ってなんだったの?てか財布ってなんだっけ?

財布の概念が変わるくらいのおすすめの商品です!

この新しい相棒とのバンコク・チェンマイ旅が楽しみ過ぎてもう大変です(^ω^)

ノースフェイスのバーサタイルショーツ

ネットで注文して実はまだ商品が届いていないのですが、2つ目に購入したのが『ノースフェイスのバーサタイルショーツ』です!

じんじん

シンプルで涼し気なところがいい感じ!夏にショーツはマストでしょ!

バーサタイルショーツの良い点・悪い点をまとめるとこんな感じです。

◎短めの丈感が涼し気で爽やか

◎カラーバリエーションが豊富

◎速乾性抜群で水陸両用

◎超軽量で履き心地もグッド

◎値段も6,000円前後とお手頃

購入する際に私がかなり悩んだことは・・・ずばり、『カラー』『サイズ』です。

じんじん

ブラックにするかネイビーにするか・・・SにするかMにするか・・・悩む・・・

かなり悩んだ末に『ネイビーのM』を購入しました。

もともとは『ブラックのS』を買うつもりだったのですが、試着をしてみるとなんだかどうもぱっとせず。

かと言ってあんまり派手派手なカラーはちょっと苦手。

ということで履いてみて一番しっくりきたネイビーにしました◎

また、このバーサタイルショーツは股下が思っているよりも短いため、試着してからの購入をおすすめします。

そして、自分が思っているよりも一つ上のサイズがちょうどいいんじゃないかな~?と思いました。

まぁファッションを語れる人間ではないので、最後は自分の感覚を信じて購入してもらえればと思います笑

東南アジアなどへの旅にはもちろん、日本の暑い夏を快適に過ごす上でも必須のアイテムです!

ぜひぜひ検討してみて下さいね(*’ω’*)!

無印良品のポリエステルたためる仕分けケースダブルタイプM

3つ目に購入したのが、『無印良品のポリエステルたためる仕分けケースダブルタイプM』です。

エコバックみたいにコンパクトに収納されており、これを開くとこんな感じです。

この商品には『シングル』『ダブル』があるんですが、その違いは物を入れるスペースが1カ所あるか2カ所あるかです。

お値段はシングルが1,190円、ダブルが1,290円とダブルの方が100円ほどお高くなるんですが、100円の違いなら私は断然ダブルをおすすめします!

その理由はずばり、

じんじん

『使用前の服』と『使用後の服』を分けて収納することが出来るから!

使用前の服と使用後の服がごっちゃになるのって嫌じゃないですか???

でも2つ収納する袋を持って行くのは荷物が増えて嫌だ(*_*;

そもそも私の場合はそんなに服を持って行かないので2つも必要ありません(*_*;

そんなときにこの『無印良品のポリエステルたためる仕分けケースダブルタイプM』があれば問題解決!

これを持って荷物も少なく快適な旅に行って来ますね(*’ω’*)!

無印良品 の ポリエステル 吊るして使える洗面用具ケース 

こちらは奥さんが購入した物になりますが、『無印良品 の ポリエステル 吊るして使える洗面用具ケース 』です。

チャックを開けるとこんな感じ!

じんじん

さり気なくモンベルのトレールワレットちゃんが入ってるのがいいよね(*’ω’*)

これを洗面所のタオル掛け部分に吊るすとこんな感じ!

化粧品や洗面道具一式をこのケースに入れておけば、あとは適当な取っ手に吊るすだけで完成です!

道具の整理も簡単ですし、旅先で無くす心配もなくなりますよ!

また本体の裏面にもポケットがあるのも何気に嬉しいですね(^ω^)

あなたの旅をぐっと便利にしてくれる『無印良品 の ポリエステル 吊るして使える洗面用具ケース 』

お値段も1,790円とお手頃ですよ!

Booking.com
タイ・チェンマイのホテル2748軒。 タイ、チェンマイのホテルをオンライン予約で大幅割引。お得な宿泊料金のお部屋を豊富にご用意。実際の宿泊客の評価を参考に一番お得なホテルをお選びいただけます。

新しくゲット予定のアイテムがこちら!

Pixel 7a

ただ今絶賛検討中のアイテムが『Pixel 7a』です!

じんじん

めちゃくちゃ欲しい~!!!でも6万か~~~・・・悩ましい・・・

私は今『OPPO Reno 5A』というスマホを使っているんですが、最近バッテリーの持ち悪くなってきております。

ネットや動画視聴、写真や動画撮影をちょっと多めにすると一日持たなかったりするので、最近はずっと『省エネモード』でスマホを利用しています。

省エネモードにするとバッテリーの持ち時間は長くなるんですが、それはそれで不便なことも出てきてちょっとめんどくさい(*_*;

じんじん

バンコク・チェンマイではブログ用に写真を撮ることも多いし、グーグルマップを利用することも増えるので、バッテリーの持ちは死活問題( ;∀;)

そんなときに私の大好きなYoutuberガジェマガさんがこんな動画を上げたのです。

じんじん

ガジェマガさんが激推しするスマホなら買うしかないやろがい!!!

バッテリーの問題だけでなく、写真や動画の性能もコスパがめちゃめちゃ良いとのことなので、ブロガーにとっては聞き捨てなりませんよね!

また、『Google One VPN』というものが搭載されているようで、Pixelにある個人情報を暗号化した状態でネットにアクセスできる機能が『無料』で備わっています。

じんじん

海外のカフェとかのフリーWi-Fiを利用するときはいつもちょっと不安だったんだけど、これで安心して使えるようになるってことだよね?ね?

どこまで安全性が保障されるのかはちょっと分かりませんが、ノーガードの状態で使うよりはずっと安全だと思います。

じんじん

バッテリーの問題、写真や動画のクオリティアップ、Google One VPNで安全にフリーWi-Fiが使える・・・これはやはり買いなのか???でも6万か~~~。

もう少し考えようと思っていますがめちゃくちゃ欲しいです笑

ロンTとか水着とか細々とした物

その他細々した物としては、『シンプルで安いロンT』とか『シンプルで安い水着』とか欲しいな~とは思っていますが、バンコクで安いのを買ってもいいかな~とも思っています◎

現地で掘り出し物を探すのも楽しそうですよね(^ω^)

まとめ

今回買った物の中で特に気に入っているのが『モンベルのトレールワレット』です!

サイズ感、見た目、重量、値段、耐久性どれをとっても文句なし!

意味もなく持ち歩いてます笑

ちなみに今まで使っていたプラダの長財布はエコリングに売りに行く予定です。

昔使っていたプラダの名刺入れも見つけたのでこれも一緒に持って行ってみようと思っているのですが、かなりボロボロなので断られそうな気配がプンプンします笑

さていくらになるのやら(^ω^)

5,000円くらいになるといいな~!

まぁでもいくらになったとしても、私の人生にはまっっったく必要ない物なので売ってしまうつもりです笑

あとエコリングと言えば、エコリングのCMに菅田将暉さんの弟さんが出演されていたの知ってます?

最近めっきり見なくなりましたが、私はあのCMなんか好きでした笑

それでは今日はここまで!

どうもありがとうございました(‘◇’)ゞ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次